Faculty of Education and Graduate School of Education, University of The Ryukyus

教育実践学専修

小学校に実際に行って「見る」「聞く」「感じる」「かかわる」機会を充実させました。

小学校の先生に必要とされる能力は教科の指導力だけではありません。教科外活動や教科の枠を超えた学習の指導力といった総合的実践力を磨くことのできるカリキュラムを用意しました。

授業科目一覧

 

専修が求める学生像と入学者選抜方法

  • 「小学校教育コース」というネーミングからも分かるように、ここでは 「小学校の先生になりたい」という強い希望と熱意のある君を求めています!!
  • <推薦入試(6 名)><前期入試(18 名)><後期入試(4名)>の3 回の入試をおこないます。小学校教員を育成するために、多彩な人材を求めているからです。
  • 教育実践学専修の推薦入試は、沖縄県内の高等学校だけを対象として実施します。沖縄県で小学校の先生になりたいという強い希望を持った人に特に来てもらいたいと思っているからです。
  • 北部や離島の高等学校だけに限定した推薦入試もおこないます。「北部や離島で育って、地元の小学校の先生になりたい」という熱い希望を応援します。
  • 前期入試では【国語・数学】、後期入試では創造的な表現力をみます。

 

専修教育を担当する教員

  • 小学校教育にかかわるほぼすべての領域をカバー した教員が集結しました。ここだけで「ミニ教育学部」? スタッフはみんな、「教える」ということにとことんこだわっています。
  • 教育実践学専修がおすすめする推薦図書一覧もご確認ください。

 

PAGETOP
Copyright © 琉球大学 教育学部 All Rights Reserved.