Faculty of Education and Graduate School of Education, University of The Ryukyus

社会科教育専修(中学校コース)

  • HOME »
  • »
  • 社会科教育専修(中学校コース)

授業科目一覧
卒業論文作成要項

社会科教育専修では

【日本の中の沖縄だからこそ見えてくる社会諸科学の成果に立脚した世界平和のための教育をめざします。】

  • 教科専門分野としての歴史学、地理学、経済学、政治学、社会学などの学習・研究を基盤としつつ,社会科教育の方法論や実践論で昇華させることによって,沖縄・日本・アジア・世界をともに射程に入れた教科研究と教科教育との複合成果が人類の平和にわずかでも貢献できればと考えています。
  • 私たちのめざす社会科学習は、生徒・学生と教師が、共に学び考えることを通じて高めあい,教科書などの文献資料やネット情報などの中から、埋もれている価値あるもの、ものの見方などを見つけだそうというものです。共同作業による『宝探し』ができる学習・研究活動を、日本の中でもとりわけ多くの社会問題に直面している沖縄の地域社会と連携しながら、より実りあるものにしていくために努力しています。

 

専修が求める学生像と入学者選抜方法

  • 歴史学、地理学、経済学、政治学、社会学など諸科学を勉強したという思いだけでなく、それら諸科学を学ぶ楽しさを教育の世界に活かしたいという人材を求めています。とりわけ、学校において市民(公民)を育成できる人材を育てることを目的としています。
  • 推薦入試では小論文を課しています。はかりたい力量としては、第一に、資料の基本的読解力、そのうえで自分の意見を論述する力や表現できる力です。

 

免許や資格について

小学校教諭、中学校社会科、高校地歴科・公民科などの免許を取得することができます。

中学校教育コースの学生は小学校の免許を取得することによって、中学校の課題である生徒指導を支える基礎的な学力指導ができる教員となります。このことから、社会科教育専修としては二枚免許取得することを推奨いたします。

 

専修教育を担当する教員

社会科教育専修の専任教員(8名)が、当専修学生の入学から卒業までの履修指導にあたり、また大学生活についての相談にのります。3年次から「卒業論文ゼミ」に所属することになります。

卒論ゼミ分野名 専任教員
社会科教育 里井洋一
人文地理学 花木宏直
自然地理学 尾方隆幸
歴史学(日本史・琉球史) 真榮平房昭
歴史学 前村佳幸
政治学 島袋純
社会学 山根清宏
哲学 小屋敷琢己

 

PAGETOP
Copyright © 琉球大学 教育学部 All Rights Reserved.